16, 2月, 2019
WIMAX2+クレードルのメリット

WIMAX2+クレードルのメリット

取扱ショップでWIMAX2+を契約申し込みするケースでは、その際にオプションでのWiMAXルーターのクレードルを付属するかどうか尋ねられる事が有ります。

クレードルに対して容易に解説したケース、置き型の充電器の事です。

ですが、充電器は別に付属のものがあるので、このクレードルの艶やかさは特に必要ないとおもわれる人も沢山でしょう。

ですが、クレードルのメリットは充電器として以外にも2つ程有ります

1つは、ご家族の固定回線を、WIMAX2+から電波を飛ばしてWifi化出来ると言う事です。

これなら固定回線を飛ばすため、WIMAX2+をそのまま使用すると比べると安定した環境要素でインターネットが利用出来ます。

事前の設定は必ず必要なんですが、設定した後なら、WiMAXクードルにUSB部分を差し込んで充電しながらデータ通信の電波を送信する事が出来るので、お出掛け時にもバッテリーの残量を気にせずにいられます。

2つ目は、クードルを直接パーソナル・コンピューター等に繋ぐことによって、WIMAX2+を有線として使を対象としているものきるようなってす

こうする事でWifiに対応していないような機種だとしてもインターネットを利用出来ます。

モバイルルーターの液晶画面に時間が映されるため、時計代わりとして利用することも出来ます、。

充電ケーブルを利用しないことによって、WIMAX2+本体のマイクロUSB端子の破損のリスク性も低くなります、。

こみたいにメリットが沢山あるクレードルですが、有料でレンタルするケースが沢山です。

ブロバイダによっては0円で貸し出してくれる所も有りますので、一度確かめてみるようにしましょう。

勉強させて頂いた記事のブログはこちらです。

おすすめのWiMAXプロバイダをランキングで6つ紹介・WiMAX(ワイマックス)で絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく